サイズの測り方|3つのステップで簡単にサイズをチェック!

Step 01 レールのタイプを確認し、窓のタイプにあわせてサイズを測る

(1)ご自宅のレールが、A.機能性レール、B.装飾レールのどちらかを確認します。

  • A.【機能レールの場合(壁付け/天井付け)】
  • B.【装飾レールの場合】

(2)レールを確認したら、窓のタイプにあわせて幅と丈を測ります。2本のレールの高さが異なる場合は、それぞれを 採寸してください。

A. 【機能レールの場合(壁付け/天井付け)】

レールの端に固定されているランナーを基準に「幅」 「丈」それぞれのサイズを測り、仕上がりサイズを決定します。

A-1.床まで窓がある『掃き出し窓』の場合

A-1.床まで窓がある『掃き出し窓』の場合

  1. ①ランナーの端から端までを測ります。
  2. ②ランナーの下から床までを測ります。

レールの端に固定されているランナーがポイント!

A-2.窓が床までない『腰窓』の場合

A-2.窓が床までない『腰窓』の場合

  1. ①ランナーの端から端までを測ります。
  2. ②ランナーの下から窓枠下までを測ります。

B. 【装飾レールの場合】

レール両端にあるリングランナーを基準に「幅」 「丈」それぞれのサイズを測り、仕上がりサイズを決定します。

A-1.床まで窓がある『掃き出し窓』の場合

A-1.床まで窓がある『掃き出し窓』の場合

  1. ①レール両端のリングランナーからリングランナーまで(装飾キャップを除くレールの端から端まで)を測ります。
  2. ②リングランナーの下から床までを測ります。

レールの両端にあるリングランナーがポイント!

A-2.窓が床までない『腰窓』の場合

A-2.窓が床までない『腰窓』の場合

  1. ①レール両端のリングランナーからリングランナーまで(装飾キャップを除くレールの端から端まで)を測ります。
  2. ②リングランナーの下から窓枠下までを測ります。

Step 02 カーテンの開き方を決める

カーテンの開き方を選びます。

  • 両開き(2枚)

    両開き(2枚)

  • 片開き(1枚)

    片開き(1枚)

Step 03 カーテンのサイズを決める

窓のタイプにあわせてサイズを決めます。

  • 『掃き出し窓』の場合
  • 『腰窓』の場合

採寸したサイズが幅200cm、丈200cmの『掃き出し窓』の場合

両開きの場合のサイズと枚数について

両開きの場合、2枚必要になります。

両開きの場合のサイズと枚数について

カーテンのかけ方は、レールやカーテンの状態によって異なります。

アジャスターフックで、約4cmの長さ調整が可能です。