HOME:オーダーカーテン通販【aiika】 > カーテン > aiikaのOrder Curtainとは? -カーテンのサイズの測り方-

aiikaの Order Curtain −自分好みのカーテンをつくる− 「お部屋にあったカーテンをつくりたいけど、オーダーだとお値段が・・・」 そんな悩みを解決するのがaiikaのオーダーカーテン。既製品と変わらないリーズナブルな価格でオーダーできるから、自分好みの窓辺も思いのまま。お手頃だから模様替えも気軽に楽しめます。 リーズナブルで 簡単オーダー!!

  • aiikaのメリットについて
  • 縫製スタイルについて
  • サイズの測り方について

カーテンのサイズの測り方

Step 01 レールのタイプを確認し、窓のタイプにあわせてサイズを測る

(1)ご自宅のレールが、A.機能性レール、B.装飾レールのどちらかを確認します。

  • A.【機能レールの場合(壁付け/天井付け)】
  • B.【装飾レールの場合】

(2)レールを確認したら、窓のタイプにあわせて幅と丈を測ります。2本のレールの高さが異なる場合は、それぞれを 採寸してください。

A. 【機能レールの場合(壁付け/天井付け)】

レールの端に固定されているランナーを基準に「幅」 「丈」それぞれのサイズを測り、仕上がりサイズを決定します。

A-1.床まで窓がある『掃き出し窓』の場合

A-1.床まで窓がある『掃き出し窓』の場合

  1. ①ランナーの端から端までを測ります。
  2. ②ランナーの下から床までを測ります。

レールの端に固定されているランナーがポイント!

A-2.窓が床までない『腰窓』の場合

A-2.窓が床までない『腰窓』の場合

  1. ①ランナーの端から端までを測ります。
  2. ②ランナーの下から窓枠下までを測ります。

B. 【装飾レールの場合】

レール両端にあるリングランナーを基準に「幅」 「丈」それぞれのサイズを測り、仕上がりサイズを決定します。

A-1.床まで窓がある『掃き出し窓』の場合

A-1.床まで窓がある『掃き出し窓』の場合

  1. ①レール両端のリングランナーからリングランナーまで(装飾キャップを除くレールの端から端まで)を測ります。
  2. ②リングランナーの下から床までを測ります。

レールの両端にあるリングランナーがポイント!

A-2.窓が床までない『腰窓』の場合

A-2.窓が床までない『腰窓』の場合

  1. ①レール両端のリングランナーからリングランナーまで(装飾キャップを除くレールの端から端まで)を測ります。
  2. ②リングランナーの下から窓枠下までを測ります。

Step 02 カーテンの開き方を決める

カーテンの開き方を選びます。

  • 両開き(2枚)

    両開き(2枚)

  • 片開き(1枚)

    片開き(1枚)

Step 03 カーテンのサイズを決める

窓のタイプにあわせてサイズを決めます。

  • 『掃き出し窓』の場合
  • 『腰窓』の場合

ご注文のカーテンサイズについて

  • ●両開きのカーテンについて

    両開きのカーテンをご注文される場合は、レール幅の半分の幅サイズを2枚ご注文ください。2枚のご注文で1組のカーテンとなります。

    両開き(2枚)

  • ●カーテンのフックについて

    当店のオーダーカーテンは、レールを見せる「Aフック」でお作りしています。レールを隠すBフックをご希望の場合は、注文備考欄に「対象となるカーテン名 (Bフック希望)」と明記ください。

    ※当店のフックは、微調整が可能なアジャスターフックを採用していますが、Aフックで製作したカーテンをBフックの吊り方へ変更した場合、丈が短くなりますのでご注意ください。

    フックの種類