HOME:オーダーカーテン通販【aiika】 > カフェカーテン > aiikaのOrder Caffe Curtainとは? -縫製スタイル-

安心・お得がいっぱい!
aiikaのOrder Caffe Curtain
-アレンジ自由なカフェカーテン- 「お部屋の小窓にぴったりのカーテンが見つからない」そんな悩みを解決するのがaiikaのオーダーカフェカーテン。
リーズナブルに、そして安心してオーダーできるから、気軽におしゃれな窓辺が演出できます。

aiikaの縫製スタイルの特徴

aiikaの縫製スタイルは、使う人によってさまざまなスタイル、アレンジが楽しめるよう工夫されています。
縫製スタイルは全部で2種類。使いやすさ、アレンジのしやすさから人気の2種類を厳選しました。利用する場所、季節、シチュエーションにあわせてお好みのスタイルをお選びください。

特徴1 2つの表情が楽しめる上下縫製

フラット・タイプとステッチ・タイプでは、つけ方によって2つの雰囲気が楽しめる縫製スタイルになっています。上部だけにつっぱり棒を通して、風に揺れるカーテンスタイルを楽しむこともできますし、上下に通して目隠しとしての役割を重視したカーテンとしてもご利用いただけます。

  • カーテン上部カーテン上部
  • カーテン下部(つっぱり棒を通した場合)カーテン下部(つっぱり棒を通した場合)

特徴2 アレンジ自由なタッセル付き

全ての縫製スタイルに、生地と同じ柄の「タッセル」を付属。カフェカーテンを束ねたり、アクセントとして利用したりと、使い方はアイデア次第です。

  • カーテンを束ねるカーテンを束ねる
  • センタープリーツスタイルにセンタープリーツスタイルに

各縫製スタイルの特徴

【フラット・タイプ】シンプルなシルエットやモダンな印象をお好みの方におすすめの縫製スタイル

ポール通し部分 5cm幅

特徴

カーテンの上部(下部)につっぱり棒を通して使用するプレーンな縫製スタイル。生地の上下にポール通し部分があり、お好みや用途に合わせて2パターンのスタイルを楽しむことができます。

  • ・つっぱり棒が隠れるため、スッキリとした印象
  • ・間仕切りや目隠しとしての利用におすすめ
  • ・ポール通し部分は、通しやすい5cm幅
  • ・仕上がり幅によって、完全フラットにもプリーツにもアレンジ可能

おすすめのサイズ

【仕上がり幅】
窓枠の内寸ぴったり、または窓枠の内寸×1.1倍がおすすめです。
(窓の隙間が完全に隠れるようにするには、1.1倍がおすすめ。)

【仕上がり丈】
窓全体にかける場合は、窓枠の内寸ぴったりがおすすめです。窓の上下を空けたい方は窓枠の内寸×3分の2の丈がおすすめです。

【ステッチ・タイプ】フェミニンな窓際をイメージされる方におすすめの縫製スタイル

ギャザ用ステッチ 3cm幅
ポール通し部分 5cm幅

特徴

カーテン上部を3cmと5cm幅にステッチすることで、きれいなギャザーを生み出す縫製スタイル。生地の上下にポール通し部分があり、お好みや用途に合わせて2パターンのスタイルを楽しむことができます。

  • ・つっぱり棒が隠れるため、スッキリとした印象
  • ・フェミニンな窓際の利用におすすめ
  • ・仕上がり幅を広げれば、ギャザー豊かなカーテンが実現

※商品お届けの際にはフラットな状態でのお届けとなります。カーテンをポールに通してギャザーを寄せてお使いください。

おすすめのサイズ

【仕上がり幅】
窓枠の内寸×1.5〜2倍がおすすめです。
(ギャザーの特徴を生かすには、2倍がおすすめ。)

【仕上がり丈】
窓全体にかける場合は、窓枠の内寸+3cmがおすすめです。窓の上下を空けたい方は窓枠の内寸×3分の2の丈がおすすめです。